web漫画批評 blog

Archive for the ‘発行編集人の感じたこと’ category

ガケ書房さんのこと

4月 20th, 2013

Check 弊誌はもう2年半近く出せてません。 出そうとは思っているんですよ。ええ。 ただ、なにせワタクシがほぼ一人で作っている雑誌。 制作はもちろんのこと販売や営業や経理もやっております。 もちろん資金調達も一人なワケ [...]

Check  ここのところ、CDを全く買わなくなりました。少なくとも、昨年初頭から1枚も買っていません。買いたいものがないんだもの。じゃあ何を聞いているかといえば、過去のCDです。 1970年代の音楽と80年代 [...]

Check  お世話になっているライターの古田靖さんが編集長を務める、電子雑誌「トルタル」の3号がリリースされました。今号も自分は何も書いていないうえ、何もお手伝いできていないというていたらくなのですが、無料で [...]

Check  本業の取材で企業などをお尋ねすることがしばしばあるのですが、先般お伺いしたとてもとても大きな会社は、美人な広報の方がすごく綿密な対応をしてくださいまして、取材に関係する資料をきちんとファイリングし [...]

「おわび」のやり方

10月 22nd, 2012

Check  『週刊朝日』に掲載された橋下大阪市長の記事についての問題は、佐野眞一さんの連載打ち切りと、次号に「おわび」を掲載することでとりあえず一段落したようですが、一連の騒動を見ていて、いろいろと思うところ [...]